プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【稚内名物】稚内産天干し小女子(こうなご)はおやつやお酒のおつまみに最高!
【稚内名物】稚内産天干し小女子(こうなご)はおやつやお酒のおつまみに最高!
北海道稚内でで獲れる小女子(こうなご)は新鮮で身がしまり、風味豊かです、
北海道にはイカナゴとキタイカナゴの2種がいます. イカナゴは主に日本海側の沿岸に分布して産卵していますが, キタイカナゴは宗谷海峡周辺にのみ分布していることになっています. イカナゴの大きいものをオオナゴ, 小さいものをコオナゴと呼んでいます。

●料理方法
■食べ方
・新子(幼魚)
  釜揚げ、かき揚、柳川風鍋、から揚げ、くぎ煮、かなぎちりめんなど。
・古背(成魚)
  釜揚げ、付け焼き、から揚げ、天ぷらや背開きにして軽く塩を振り、遠火でゆっくりと焼く塩焼き10cm位を干したげんごべいなど。
■くぎ煮の作り方
 ※材料 いかなご1kg  土しょうが50g だし汁 濃口醤油200cc中ざらめ250g みりん50cc 
1. イカナゴをさっと水洗いし、水切りをする。
2. だし汁が煮立ったところへ、強火のままイカナゴを2~3回に分けて、しょうがと交互に入れ、アク 取りをする。
3. ふきこぼれない程度の強火で30~40分煮込むこの時、アルミホイルに数カ所穴を開けた落とし蓋を使う。
4. 煮汁が少なくなったら弱火にし、煮汁がほとんど無くなるまで時々鍋返しをする。
5. ザルに移し、手早く冷ます。
 ※ ポイント
    ・鮮度の良いイカナゴをえらぶこと。
    ・圧鍋を使い、箸などでかき混ぜない。 (煮くずれの原因となる)
    ・煮汁を手早く捨てる。
 
●お召し上がり方
■天日干しこうなごは釜揚げ、かき揚、柳川風鍋、から揚げ、くぎ煮、かなぎちりめんなどにすると美味しいです。
■つくだ煮は熱いご飯に乗せて食べます、また酒に肴にも合います。

北海道の【稚内名物】稚内産天干し小女子(こうなご)
は、みが締まって風味と歯応えがあります、一度ご賞味いただければ幸いです。

北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/195-4bbc6139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。