プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【北海道特産品】北海道の山菜~たけのこ(タケノコ・竹の子)は塩漬けであります!
【北海道特産品】北海道の山菜~たけのこ(タケノコ・竹の子)は塩漬
北海道産のタケノコは北海道でしか採れません!
北海道では、旬が終わりました、タケノコは北海道どこでも採れると言ってよいでしょう、良いものはそれなりに場所が決めてです。
でもちょっと待った!塩漬けにした物があります、それも生鮮な物とそん色がありません!ある所ではあります。
本州の鳥取県以北の日本海側から東北地方、それに北海道に分布しています。
山地に群生し、高さは1.5~3メートルになります。稈(かん・茎のこと)の基部が弓状に曲がるため、「ネマガリダケ(根曲竹)」とも呼ばれます。
花はめったに咲きませんが、咲くときは群落全体が咲いて、結実の後枯れます。5月から6月ごろ、雪国ではこの「タケノコ」採りが盛んになります。
採取マナー:マナーは特になし、根元から倒してポキッと折り取ります、あるいはねじり気味に引っ張って採ります。
雪国の代表的な山菜です。通常根曲がり竹と言うが、栃木では地ダケ、北海道では竹の子と言えばネマガリダケの事です。山陰から北陸、中部山岳、北信濃、東北、北海道の主に日本海側。豪雪地帯ほど太く上物が収穫できます。
特に北海道某所では一升瓶の口から入らないほどの太さのものが収穫できると言う話しも聞きます。

北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/206-7416c69d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。