プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道【伊達野菜】かぼちゃ 味皇(あじおう)は王様の味!
北海道【伊達北海道【伊達野菜】かぼちゃ 味皇(あじおう)は王様の味!
北海道【伊達野菜】かぼちゃ 味皇(あじおう)は王様の味!
かぼちゃは品種を問わず、ヘタの枯れた、ずっしり重いものを選びます。
西洋かぼちゃの場合には皮の表面がなめらかで光沢があり硬いものを選びます。
濃い緑色で縞模様のはっきりしているものもチェックのポイントです。

特性
大玉粉質系の中早生種。ホクホク感と甘さの調和良く風味最高。
果皮は黒色に近い濃緑色。果重2.0kg前後の扁円形。果揃いも大変良い。
果肉色濃く、極強粉質 味の王様!

メキシコやペルーの紀元前5000年~3000年頃の遺跡からかぼちゃの種子が発見されており、南北アメリカでは古代から栽培されていたようですが、ヨーロッパには16世紀頃伝わり、その後世界中に広まりました。
日本に渡来した最初の品種は日本かぼちゃ(ククルビタ・モシャタ)で、天文10年(1541年)ポルトガル船が豊後国(大分県)に漂着し、寄港地のカンボジアからこの種子を持ってきたというので、カンボジアが訛(なま)ってカボチャと呼ぶようになりました。
佐治農園は伊達市有珠町の有珠山のふもとにあります、有珠駅の裏手にあります。
有珠町周辺では、中堅どころでしょうか、大半の農産物は伊達市農業協同組合を通じて出荷していますが今回縁があって、北海道味紀行から通販で販売することにしました。
佐治農園のメイン作物はかぼちゃです、品種としては「みやこ」「味皇(あじおう)」「とっておき」の3種類を作っています、主として東京のデパート等に直送しています。
とうもろこし(トウキビ) ピーターコーンも量的には多く生産していますが、出荷は朝どりでその日の内に行います、鮮度が命の作物ですので、すぐに茹でることが美味しくいただくコツでしょうか。
量的には多くはないのですが、じゃがいもの男爵いも・キタアカリ・メークインを作っています。
そのほかにも、豆類を作っています。
生産に当たっては、鮮度・その作物の旬・スピード・その作物の取り扱い(特徴にあった扱い)等を重視して、最適な状態で、お届け出来るように日々努めています。

北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
北海道味紀行楽天市場店

スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/218-b432e9e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。