プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカソーメン ズワイ棒肉:【北海道産】超人気のイカソーメン ズワイ棒肉セット(お取り寄せ通販!)
イカソーメン ズワイ棒肉セット

イカソーメン ズワイ棒肉:【北海道産】超人気のイカソーメン ズワイ棒肉セット(お取り寄せ通販!)

【北海道特選】【北海道産】超人気のイカソーメン ズワイ棒肉セット(北海道がしばれました!)

イカソーメン いくら醤油セット   イカソーメン3册  
ズワイ棒肉200g 3,150円

スルメイカ(学名Todarodes pacificus)は、ツツイカ目 アカイカ科 スルメイカ亜科に属するイカの一種。
スルメイカ亜科をスルメイカ科とする分類もある。
胴(頭部)の長さは約30cm。胴の中に細く硬いスジがある。 全体に赤褐色。旬は夏から秋。夜間集魚灯をつけて釣る。
日本で最もポピュラーなイカ。煮物、天ぷらなどとして食べるほか、イカめしやイカそうめんなどに加工される。
またスルメイカの内臓と眼球を取り除き、天日などで干したものをするめとする。

本場、北海道の新鮮なイカを「そうめん」状に切り、急速冷凍しました。タレと生姜で北海道の風味を堪能ください。
朝、漁港に揚がったばかりのイカを、すぐに工場でさばき、出来たそばから真空パックして、急速冷凍庫に入れられます。北海道だからこその、スピーディな作業が鮮度を保つ秘訣なのです。

ズワイガニの産地 / ズワイガニの呼び方
主に山陰から越前海岸にかけての日本海側の砂泥地の海底、北海道、その他日本沿岸などに生息しています。
280m~330m程度の水深に生息します。
ズワイガニの呼び方は、そのまま「ズワイガニ」と呼ばれる場合が多いですが、ズワイガニの産地により、松葉ガニ(鳥取県・兵庫県・京都府にかけての山陰地方)、越前がに(福井県)などとも呼ばれます。また最近では間人ガニ(京都府京丹後市)、津居山ガニ(兵庫県豊岡市)に代表されるように、地名をそのままつけた呼び方が一種のトレンドとなっています。
地名を付けて地域や漁協独自のブランド化を計ることから「ブランドがに」ともいわれています。
このような日本国内で水揚げされた「ズワイガニ」以外にも、カナダ、ロシア、韓国、アラスカなどの海外から、毎年数多くのズワイガニが輸入されています。
輸入ズワイガニはお値段も手頃で、旅館や民宿の提供するズワイガニフルコースなら、お腹いっぱいになるはずです。
同様に、ご予算控えめにご自宅で「カニパーティー」や「カニスキカーティー」を行う場合にも、この輸入ズワイガニが頼りになります。
輸入ズワイガニのほとんどは、海外の漁船がズワイガニを網から取り出した直後に船上でそのまま急速冷凍され、冷凍状態で日本国内を流通しますので、解凍後もおいしく食べることができます。
これも冷凍技術・運送技術が進化したからこそできるようになった食の革命のひとつです。

北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
北海道味紀行楽天市場店
北海道味紀行イーベイGマーケット
スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/264-d6a1533b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。