プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道サロマ湖産カキ(1年物・18-24個入り)1kg×3 は新鮮!プリプリ!美味しい!
北海道サロマ湖産カキ(1年物・18-24個入り)
北海道サロマ湖産カキ(1年物・18-24個入り)1kg×3 は新鮮!プリプリ!美味しい!
サロマ湖産活カキ(1・2年物)を10月20日から出荷しています。

今年の生育は順調と聞いていますが、サロマ湖産活カキ(1・2年物)を販売するのは今年で3年目なので期待しています。
私は個人的にもカキは大好きです。
「海のミルク」といわれるかき(牡蠣)は、海の幸を凝縮させた栄養豊かな食品です。
一般の貝類がそうであるように、かきにもアミノ酸の一種タウリンが多く含まれており、タウリンには、
血圧や血中のコレステロール値を下げる効果があり、高血圧症や、動脈硬化の防止に役立ちます。
また、かきの栄養成分でよく知られる鉄は、女性に多い鉄欠乏性貧血の予防に効果があります。
ほかにもカルシウム、銅、亜鉛などのミネラル類を多く含み、ビタミンA・B1・B2・B12などのビタミン類も豊富に含まれています。
一作年の春先に寿都産カキを売りたいと奔走しましたが、いろんな事情で実現しませんでした。
当ショップでカキを販売出来るのは多いな喜びです。
カキの成長の速さには驚きです、1年で食べれるようになるんですね!
カキのベストシーズンは短いですね、3.4ヵ月しかありません、しかも期間の後半の来年2月まで出荷出来るか不明なところもあります、2月に入るとカキの味が落ちる心配があります。
そのときは、出荷を終了します。
牡蠣
生がき
カキの殻をたわしでよく洗い、ナイフを平らな方の貝に沿って差し込んで貝柱を切ります。
流水で洗い凹んだ側の貝柱もはずします。貝にのせたまま皿に並べレモンを添えて食べます。
焼き牡蠣
カキの殻をたわしでよく洗い、凹んだ方を下にして網に並べて焼きます。
しばらくすると上側の貝が開くので、ナイフを入れてはずし、酒と醤油をちらっとかけます。
□身だけなら串に刺して塩をふって焼きます。
蒸し牡蠣
カキの殻をたわしでよく洗い、大鍋に重ねて並べ酒を注いで強火で7分蒸します。
□身だけなら器に昆布をしいてカキを並べ塩と酒をふって皿ごと蒸します。
かきのオリーブ油焼き
オリーブ油で大蒜を炒め、カキと塩を加えフライパンを動かしながら炒める。酒を加え少し煮詰めて塩胡椒し、レモンを絞りパセリを散らします。
□中華なら牡蠣を七分茹でにして水気をとって炒めると身やせせず見栄えがいい。
牡蠣フライ
カキをまとめてざばっと天ぷらの衣(溶き卵、冷水、小麦粉)につけて、からんだら、さばっとパン粉の皿に移し、1個ずつパン粉をまぶして揚げます。
かき鍋
昆布だしで、椎茸、豆腐、葱、カキを煮る。ぽん酢醤油と紅葉おろしで食べます。
このように、牡蠣はいろんな料理に出来て栄養価も高いお勧め品です。

北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
北海道味紀行楽天市場店
北海道味紀行イーベイGマーケット
スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/325-e08c495d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。