プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道産たこしゃぶしゃぶセット 500g (たれ、だし昆布付)は大人気!
北海道極上たこしゃぶ
北海道産たこしゃぶしゃぶセット 500g (たれ、だし昆布付)は大人気!

ミズダコは反対に北太平洋に分布し、日本では北海道で多く採れます。 足を広げた大きさが3mにもなる大型のタコで、身は水っぽくて柔らかいので酢の物にしたり、 最近ではシャブシャブにしたりします。
(北海道ではミズダコをマダコと言います。)

タコにはまだまだ可能性が残されている。たこしゃぶに続く名物は何になるのだろう。 
お好みで出汁をとり、好みの野菜と一緒にさっと出汁にくぐらせて、ポン酢や酢味噌などお好みのタレでいただく「たこしゃぶ」。
柔らかくコリコリとした程良い歯ごたえが最高です。
また、タコの珍味はお酒との相性もバッチリです。
冷たい海域で育った北海道沿岸のタコは味もよく、低カロリーで消化もいいという、三拍子揃った健康食品なのです。しかも血圧を正常に保ち、余分なコレステロールや血液中の中性脂肪を排除する働きがあり、アミノ酸の一種であるタウリンが豊富に含まれています。
疲労回復にもいいというタコ料理、ぜひご賞味ください。

たこの刺身
タコは塩でもんで洗い、熱湯に入れ赤くなったら氷水にとる。足の間も風に当て斜めに薄く切る。塩もみ胡瓜を
添え、わさび醤油で。
□マダコの旬は秋から冬。
たこの酢もの
タコ、塩もみしたオクラ、薄切りの玉葱を、酢醤油、レモン汁、蜂蜜に漬けて冷やす。
たこ揚げ
ぶつ切りのタコに醤油、酒、大蒜、生姜で下味をつけ、片栗粉をまぶして揚げて、レモンを絞る。
たこの柔らか煮
塩でもんで洗ったタコ、厚さ1.5cmに切った大根、水2C、酒、醤油、酢を圧力鍋に入れて強火にかけ、蒸気が
でたら火を弱めて3分、火を止めて10分おく。
□タコはおでんにも合う。

北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
北海道味紀行楽天市場店
北海道味紀行イーベイGマーケット
スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/331-00f7c859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。