プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活カキ(活牡蠣)サロマ湖産(1年物・2年物)3k通販-北海道から産地直送・旬の逸品
北海道サロマ湖産カキ(1年物・18-24個入り)
活カキ(活牡蠣)サロマ湖産(1年物・2年物)3k通販-北海道から産地直送・旬の逸品

サロマ湖は海水温が低いため味が濃厚です、また日本の最北のカキを食べられる地域です。
栄養塩豊富なサロマ湖で育てた牡蠣は身はコクがあり濃厚な味、エキスたっぷりの牡蠣に育って「海のミルク」になってます。
世界中で古代から食用にされてきたかきは、「海のミルク」とも称されるほど栄養の供給源として優れ、タウリンをはじめ、グリコーゲン、良質のたんぱく質、ミネラル、ビタミンが豊富です。

●料理方法
★生がき
カキの殻をたわしでよく洗い、ナイフを平らな方の貝に沿って差し込んで貝柱を切る。流水で洗い凹んだ側の貝柱もはずす。貝にのせたまま皿に並べレモンを添える。
★焼き牡蠣
カキの殻をたわしでよく洗い、凹んだ方を下にして網に並べて焼く。しばらくすると上側の貝が開くので、ナイフを入れてはずし、酒と醤油をちらっとかける。身だけなら串に刺して塩をふって焼く。
★蒸し牡蠣
カキの殻をたわしでよく洗い、大鍋に重ねて並べ酒を注いで強火で7分蒸す。身だけなら器に昆布をしいてカキを並べ塩と酒をふって皿ごと蒸す。
★かきのオリーブ油焼き
オリーブ油で大蒜を炒め、カキと塩を加えフライパンを動かしながら炒める。酒を加え少し煮詰めて塩胡椒し、レモンを絞りパセリを散らす。中華なら牡蠣を七分茹でにして水気をとって炒めると身やせせず見栄えがいい。
★牡蠣フライ
カキをまとめてざばっと天ぷらの衣(溶き卵、冷水、小麦粉)につけて、からんだら、
さばっとパン粉の皿に移し、1個ずつパン粉をまぶして揚げる。
★かき鍋
昆布だしで、椎茸、豆腐、葱、カキを煮る。ぽん酢醤油と紅葉おろしで食する。


北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
北海道味紀行楽天市場店
北海道味紀行イーベイGマーケット
スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/396-182b98cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。