プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきとり・室蘭名物やきとり・焼鳥・焼き鳥:やきとりの一平本店!美味しさNo.1お取り寄せ通販
やきとり一平のこだわり

やきとり・室蘭名物やきとり・焼鳥・焼き鳥:やきとりの一平本店!美味しさNo.1お取り寄せ通販

室蘭名物やきとり(焼鳥・焼き鳥):やきとりの一平本店!美味しさNo.1

やきとりの一平本店の店内は、薄暗い照明にアンティークの蓄音器や古時計がディスプレーされていいます。
ジャズの旋律が流れる店内からは、よもやそこが焼き鳥屋ではないように錯覚してしまいそうだが「洋風を取り入れて女性や若い年齢層を取り込もうと思った」いう、石塚社長のアイデア、なのだそうです。
 やきとりの一平中島本店!「ただ、男性や年配層が離れないように和風の要素も残した」というのが、白壁の土蔵を模した外観に現れています。
 やきとりの一平中島本店!「和と洋の、微妙なバランスを取るために、日本に西洋の文化が根付き始めたハイカラな大正ロマンをイメージした」これが「やきとりの一平」のいわばブランドである。

室蘭固有の食文化である「豚肉・玉ねぎ・洋がらし」の“室蘭やきとり”は、長い間、鉄の街室蘭に汗して働く労働者
のエネルギーの供給源。
そして明日への活力源として、今日まで受け継がれてきました。

室蘭やきとり!もしかして豚肉を「脂っこい」「カロリーが高い」なんて思っていませんか?
牛肉の問題で豚肉に注目が集まり、色々な研究がなされたのは記憶に新しい出来事ですが、実はこの豚肉、タンパク質が豊富に含まれていて、何より良質なビタミンB1を含んでいるのです。
室蘭やきとりのこのビタミンB1は疲労回復にとても効果があり、その昔炭鉱の労働者が好んで食べたという歴史にも頷ける力を秘めていたのです。
室蘭やきとり!その豚肉を炭火で焼き上げるので、余分な脂肪分を落とすことができるのです。
フライパンで豚肉を焼くと確かにギトギトした油が残り、キャベツの千切りが欲しくなる所ですが、やきとりではそのようなことがありません。
室蘭やきとりは、「気付いたらもう一本手に取っている」そんな魅力を秘めているのです。
そしてもう一つ「やきとり」を名物にしたためた要因があるのです。それは間に挟まれる玉ねぎです。
この玉ねぎにはビタミンB1の吸収を高めるポリフェノールの一種が含まれているのです。
何気ない北海道産玉ねぎにも食べる人を気遣ったやさしさがあるのです。
室蘭やきとりの一平本店もこの基本的な組み合わせを守りつつ伝統のタレを使った豚精肉を基本とし、他にも炭火の可能性を探った自慢の一品でお客様をお迎えしております。
是非室蘭にお越しの際はやきとりの一平本店でお腹を満たし、日頃の疲れを癒してください。


北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
北海道味紀行楽天市場店
北海道味紀行イーベイGマーケット
スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/403-ff6461ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。