プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あじきこう(味紀行)シソジュース・紫蘇ジュース・しそジュース(紫蘇飲料):Plaisir プレジールのシソジュース・紫蘇ジュース・しそジュースは北の大地の恵み
Plaisir プレジールのシソジュース・紫蘇ジュース・しそジュース

あじきこう(味紀行)シソジュース・紫蘇ジュース・しそジュース(紫蘇飲料):Plaisir プレジールのシソジュース・紫蘇ジュース・しそジュースは北の大地の恵み

Plaisir プレジール:シソジュース・紫蘇ジュース・しそジュース(紫蘇飲料)
★Re Life【リ・ライフ】(紫蘇飲料)★*プレジールはフランス語で幸福を意味します。

紫蘇は日本に古くから伝わる植物です。
「蘇」はよみがえるを意味し、薬草として用いられてきました。
現在も多くの効能が実証されています。健康への効果を数えればきりがありません。
私たちが栽培した紫蘇は良く耕された畑で元気に育ちました。
紫蘇の葉をふんだんに使い、知床連山からの湧水で製造しているため、苦味や渋みも無く大変すっきりとした味に仕上がっております。
ネーミングの「Re・Life」は紫蘇からのメッセージです。
大地の恵みをいっぱいに受けた、紫蘇の本当の美味しさを、知床より心を込めてお届けします。
赤紫蘇の成分にはフラボノイド、ビタミンA、B、C、カルシウム、リン、鉄、カロチンが豊富に含まれています。
同時に紫蘇油、ペリラルアルデヒドの香気成分も含まれ、その芳香を嗅ぐことにより健胃・食欲増進剤として使われてきました。

★シソ(紫蘇)しそ科★
シソ科の植物は、縄文時代早期のそうから種子が検出されているほど歴史が深く、日本の食文化とは切り離せない物となっています。
薬用として利用されることも多く、発汗作用などもあるために多くの効能が報告されています。
葉も、花も、種も利用され、この 「Re Life」(リ・ライフ)の色は紫蘇のアントシアニン色素がなくては作り出せません。
★紫蘇(しそ)という名前の由来★
ずーと昔、中国は三国時代のことです。
一人の少年が、カニをむさぼり食べ、ひどい食中毒になり、苦しみ出しました。なにをもってしても回復の効果はなく、やがて肌の色は紫色に変色し、死にそうになりました。
その時、通りかかった旅の名医が紫の葉を煎じて飲ませたところ、元気になり、命がよみがえってのです。
そのことから、その紫の葉を「紫蘇」と呼ぶようになったそうです。

北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
北海道味紀行楽天市場店
北海道味紀行イーベイGマーケット

スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/455-abf696d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。