プロフィール

1950todo

Author:1950todo
北海道味紀行へようこそ!
店長の「通称~とど」です、北海道室蘭市に在住しています。
当ショップの新商品・出かけた先で見つけた美味しいもの・景色・出来事などを載せて行きます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



北海道味紀行店長ブログ
北海道味紀行がある雄大で自然豊かな北海道。 当ショップを運営する店長として、日頃考えている事、食べ物・旅行などの紹介、また生産者との交流や商品の紹介をして行きます。    

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼ(サクランボ)お取り寄せ通販:はまます産さくらんぼ(サクランボ)南陽/善盛園
はまます産さくらんぼ(サクランボ)南陽/善盛園

さくらんぼ(サクランボ)お取り寄せ通販:はまます産さくらんぼ(サクランボ)南陽/善盛園

●善盛園のさくらんぼ 南陽(すいもん)
     はまます産さくらんぼ(サクランボ)  南陽 1kg・2kg
収穫期 : 佐藤錦とナポレオンの中間に収穫されます。
満開後、55-60日で収穫できます。
晩生の大粒種です。
値段の高いことでも有名になっております。
1本の着果量は少なく、系統も色々のようで、作りづらい品種ですが、完熟果は絶品です。
形は短心臓形の大粒、果皮は淡紅色、果肉は黄白色でややかためです。酸味が少なく、とてもあっさりとした食味は極めて良好で、「さくらんぼの王様」と呼ばれることもあるほど高級な品種です。
日本種の中では一番大きなサクランボで 裁植数が少ないので店頭に並ぶのは、まずまれです。
糖度が高く、甘さは、佐藤錦よりも甘〜いサクランボです。
水門、佐藤錦とは違う果実の甘さは、表現が難しい風味と味です。
チョット黄色やオレンジ色があっても、この美味しさ、甘さは中々体験できません。
販売する期間が非常に短いので、このチャンスを逃すと来年まで食べることが出来ません。

善盛園のはまますさくらんぼ(サクランボ・桜桃)は、北海道石狩市浜益区の善盛園の渡辺さんが、合併してもはまますの名前は残したいとの思いから、命名しました。
私もこの村の生まれとして愛着もあり大いに共鳴し、ぜひ「はまますさくらんぼ」が一流ブランドに育つように願っています。

●善盛園の“はまますさくらんぼ”「水門(すいもん)」は甘い!
北海道の日本海側、石狩湾に面し、冬は風が強く雪が多いために厳しい所ですが夏は温暖で海は穏やかです。
善盛園の浜益の土地は、肥沃で豪雪地帯に分類されますが夏は暑く、昼夜の気温差が大きいために農作物は着色が良く、甘みがとっても高くなります。
善盛園の、「土づくり」からこだわった「雨避け施設栽培」のはまますさくらんぼ「水門」「佐藤錦」「南陽」を是非お試しください!!
今年のさくらんぼを食べ逃した方、もう一度食べたい方、お中元・ご贈答にもおすすめの逸品です!

北海道味紀行
北海道アート
北海道味紀行ヤフー店
北海道味紀行楽天市場店
北海道味紀行イーベイGマーケット
スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ajikikou.blog109.fc2.com/tb.php/586-b7fc762a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。